永遠のプログラマ☆

還暦過ぎてもプログラマ(40年)

Visual Studio 2019でGridView☆

こんにちは。

2021年始まり始まり~

今年もよろしくお願いします。

箱根駅伝見ながら

ホームPCで

Visual Studio 2019インストール。

長いな。

なかなか終わらん。

どんだけ〜

 

さて、プロジェクト遅延中。

コロナ禍。

テレワークで仕事の効率落ちた。

に100票(^。^)

 

Salesforceオブジェクト連携。

ちょっとしたWEBツールをASP.NET + GridView + SQL Serverで作成。

キーワードは:

Visual Studio 2019

C#

ASP.NET Web アプリケーション

.NET Framework バージョン4.6.1

Web Forms

プロジェクト選択肢多すぎ。

 

Visual Studio 2019 でGridView 使ってみる。

ターゲットSQL DBは、AWS EC2 のものをローカルに復元。

 

DB接続テスト。


>sqlcmd -S xx.xx.xx.xx -U user01 -P **** -d mydb
Sqlcmd: Error: Microsoft ODBC Driver 17 for SQL Server : ユーザー 'user01' はログインできませんでした。

 

別サーバーにDB を復元したときの定番エラー。
同じ名前のユーザが復元登録されていても、
実際にはIDで管理されているから、結び付けができなくなるのが原因。

いい加減に、自動的に修復してくれ →マイクロソフト

 

SQL Server Management Studio で

ユーザ削除&ユーザ新規追加でOK。

mydb→セキュリティ→ユーザ→ user01 削除

USE MASTER
CREATE LOGIN user01 WITH PASSWORD=N'****',
DEFAULT_DATABASE=mydb,CHECK_EXPIRATION=OFF, CHECK_POLICY=OFF
GO
use mydb
create user user01 for login user01 with default_schema=dbo;
go
use mydb
EXEC sp_addrolemember N'db_owner', N'user01'
Go

 

接続OK後に、 データソース構成ウィザード。

 SQL Server DB 選択

接続情報(SQL Server名、DBユーザ名、DB Pass、DB名)

テーブル選択

 

 

久々のASP.NET

ポストバック、Sessionオブジェクト。

GridView のページング、

Salesforceビュー画面へのリンク実装。

 

Google先生に聞いて、

ようやく完成。