永遠のプログラマ☆

還暦過ぎてもプログラマ(40年)

外資系あるある - リストラ話☆

こんにちは。

やっと晴れた土曜日の朝。

2019年3回目の洗車。

 

ジェット水流で花粉を吹き飛ばす。

あの爽快感。

 

さて、外資系ソフトウェア会社。

勤続33年継続中。

定年65まで3年。

 

思えば遠くに来ましたな。

 

今は日本企業でも珍しくないですが

スパッとリストラとか。

大きいのが過去2回ほどありました。

遠い目。

 

人選は、日本人幹部。

申し渡しは外国人トップがしたり。

巧妙でしたな。

 

結構な退職割増金出てたから

側から見て、悲壮感はなかったような。

実際のところわかりません。

お金よりプライドかも。

 

このIT業界。

進化が激しいけど、

還暦過ぎてもプログラマ出来る。

 

仕事がある幸せ。

 

自分の失敗による不具合やトラブル。

何年経っても、叱られて、凹んだりは同じ。

動揺することは日常。

 

プログラマの宿命。

 

でも、

なんとかなるというマインドが大事。

だからプログラマ続いてる。