永遠のプログラマ☆

還暦過ぎてもプログラマ(40年)

年収アップで幸福度は上がるか☆

こんにちは。

コロナ禍。

そういえば

パチンコ店の密。

最近話題にならず。

もともと会話しない場所だしね。

 

さて、社会人歴=プログラマ歴。

年収アップは

幸福度アップに繋がるか。

 

1980年代。

電機労連。

ソフトウエア開発子会社。

出向。

給料は横並び。

基本給安い。

残業するしかない。

 

残業したくない。

しなかったら

どうなる。

 

手取り10万。

カミさんの給料明細見てる横顔が。

寂しそうで胸が痛い。。。

 

転職決意。

 

カネカネカネ(^。^)

外資ソフト会社

狙い。

英語不問。

 

残業なしで年収制。

年収は、同僚には教えないルール。

ジョブが異なれば

かなり差がある格差社会

 

団地から小洒落た賃貸マンション。

転職と同時に引越し。

2人目出産で里帰りしてたカミさん。

 

写メもない時代。

新居の部屋に入っていきなり

幸福度アップ。

 

営業マンはコミッション制。

技術職は、固定給。

残業代出ない。

 

10%アップ。

15%アップ。

たまに業績連動で

全員7%ダウンとか。

 

順調にアップしていった。

 

幸福度が上がったのは事実。

余裕が出ると

お酒、女遊び。

 

家庭不和。

 

とはならず。

 

ある営業マン。

会社の床に落とした給料袋。

 

その金額を見られて、

社内騒然(^。^)

 

和気あいあいと

給料明細見せ合ってた頃。

人との繋がりがあった。

 

あの頃が懐かしい(^。^)